Classic Rock Generation

70年代、80年代、に全盛期だったロックバンドの話題やギターに関する話題などを取り上げます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yamaha SG-1000X 出来るところまでオーバーホール中

先日手元に戻ってきた Yamaha SG-1000X ですが、
メンテナンスが余りされてない状態だった様子で、
錆、汚れ、破損などがありました。

いきなりメーカーにオーバーホールに出すと、
かなりお値段もはると思われたので、自分で出来るところまでは
修復しようと思います。

<予定>
- 掃除
 部品外して、付け直し
- 錆取り
 ネジ、アームが酷い錆で、錆取り→防さびコーティング
- トーンスイッチ換装
 PUSH-PUSHスイッチが完全に壊れていたので、市販(PUSH-PULL)のものに付け替え
 調べると、純正は、250kAカーブでした。
 普通は、ハムだと500kですが、柔らかい音にするために250kが付いているのかもです
- エスカッション塗装
 元は金で、まだらに気持ち悪い感じになってますw
 もともと金のエスカッションがあまり好きでは無かったのでクリームにしようかと画策中

IMG_0158.jpg
修復中の写真。
部品は、一通り外して掃除して、錆取り、補修が必要なブリッジ周りとエスカッション、リアのTONEを全外ししてます。

IMG_0157.jpg
外した部品。
このブリッジ使いにくいので、本当は、ブリッジも換装したいのですが、
ザグリもやり直す必要出てくると面倒なので、当面このままにします。

幸いなことに、ネックの状態はさほど悪い状態ではなさそうなので、
ネック周り調整とフレットの打ち直しは、折りを見て、メーカーに出してみようかと画策中。

---

もしよろしければ、ポチッとおねがいしますm(^^)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメント

早いですね。
もうオーバーホールですか・・・
自分の手でやるブリさんは凄いです。
この前のレスポールといい・・・
私が大着なだけなのか…orz

SG

パーツを全部外してオーバーホールとは素早いですね~!
メーカーに出してフレット打ち換えで、とても弾きやすくなって戻ってきそうで楽しみですね!

  • 2012/11/18(日) 11:43:54 |
  • URL |
  • リッチーエリックボーン・ペイジリックス #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

rimix さんコメントありがとうございます。
> 早いですね。
> もうオーバーホールですか・・・
> 自分の手でやるブリさんは凄いです。
> この前のレスポールといい・・・
> 私が大着なだけなのか…orz
ネックやボディーなど、木工系の変更を加えなければ、
パーツの交換など、やり出すと意外に簡単ですよ~
ただ、失敗の可能背も秘めているので、リスク相応ですけどw
rimixさんは信頼のおけるギターショップがおありの様ですので、安心ですね。

  • 2012/11/18(日) 16:08:55 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

Re: SG

リッチーエリックボーン・ペイジリックスさん コメントありがとうございます。
> パーツを全部外してオーバーホールとは素早いですね~!
先ずは、お金のあまりかからないレベルで、自分で修復トライしてます。
> メーカーに出してフレット打ち換えで、とても弾きやすくなって戻ってきそうで楽しみですね!
メーカーだしは、しばらく弾いてみて様子見してから、具体的に要望出しして出してみようかと思います。

  • 2012/11/18(日) 16:12:50 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

わーぉっ!

あー、部品があっ!
すごいですねぇー、これをもとにもどせるなんて(^_^;)
私なぞは、ケーブルを差し込むところが
なんかユルッとしてきたんですが、それさえどうしてよいものか…と放置
全然ダメです。
なので、ものすごく尊敬します(☆∀☆)

  • 2012/11/18(日) 21:23:39 |
  • URL |
  • MIKI #a2H6GHBU
  • [ 編集 ]

Re: わーぉっ!

MIKIさんコメントありがとうございます。
> あー、部品があっ!
> すごいですねぇー、これをもとにもどせるなんて(^_^;)
> 私なぞは、ケーブルを差し込むところが
> なんかユルッとしてきたんですが、それさえどうしてよいものか…と放置
> 全然ダメです。
> なので、ものすごく尊敬します(☆∀☆)
下手にやると、壊すこともあり得るので、ある程度リスクを負わないと、出来なかったりしますw
自分の場合は、触る、分解するというのが好きだったりするので、やってますが、そうでない場合は、ショップに任せるのが一番かもしれませんw
ただし、簡単な掃除(パーツが錆びない様に、電気的にほこりは害)は出来た方がギターの長持ちにもつながるのでやった方が良いと思います。

  • 2012/11/18(日) 21:41:50 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://breezerock.blog.fc2.com/tb.php/89-5ce30b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【Yamaha SG-1000X 出来】

先日手元に戻ってきた Yamaha SG-1000X ですが、メンテナンスが余りされてない状態だった様子で、錆、汚れ

  • 2012/11/22(木) 04:36:19 |
  • まっとめBLOG速報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。