Classic Rock Generation

70年代、80年代、に全盛期だったロックバンドの話題やギターに関する話題などを取り上げます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ace Frehley 使用機材とか(弦に関して)

Ace Frehleyのシグネイチャモデルを手にした訳ですが、
当時の楽曲をコピーする上で、
当時の使用環境なんかも気になってくる訳です。
使用していたアンプだとか、セッティングとか、弦とか、
今まであまり気にして無かったことが気になるようになってきましたw

調べている途中で、
自分的に知らなかったことも結構ありました(他にもたくさんあるでしょうけどw)。

先ず今回は弦ですが、Gibsonシグネイチャモデルは、
デフォルトでレギュラー(10-46)が付いていますますが、
Gibsonからシグネイチャ弦(09-46)が売られていました(現在も売られている不明)。
*E .009 B .011 G .016 D .026w A .036w E .046w
このパッケージがほしかったりしますwww
スウェーデン製六角スチール芯線で、Gibsonからでている物と中身は同じと思われます。
*Gibson SEG-700ULMC Ultra Light Medium Custom (なかなか売ってませんw)
1,2,3弦が通例で言うGibsonで言うウルトラライト弦の太さで、4,5,6がライト弦の太さです。
Aceのリフスタイルだと、バランスが良いのかもしれませんね。
G-AFS-2.gifSEG-AFS.jpg

ちなみに、弦の太さに関してデフォルトから変えると、
張力が変わることによりネックの調整が必要となるとどこかで読んだことがあるんですが、
ギターの構造にもよると思いますが、許容範囲を調べる方法論がわからなかったりします。
その辺の方法論などどうやってやるのでしょうかね。
レギュラー、ライト間くらいなら問題ないのかなんて思いつつ不安だったりします。

--- その他知らなかったこと

Comet時代の3連PUモデルトレモロ(ケーラー製っぽい)仕様の
チェリーサンバーストのレスポールの映像も最近知りました。
acetre3.jpg

黒は以前から知っていて、
黒いトレモロ仕様のギターはGreatest Hits Liveのジャケ写にもありましたが、
チェリーサンバーストのトレモロモデルは初めて知りました。
黒モデルの方は、フロイドローズな感じですね。
51pjlNWANrL.jpg

もしよろしければ、ポチッとおねがいしますm(^^)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます

ついに入手したんですね?
喜びもひとしおですね。

弦ですけど、来日当時のインタビューでは、アーニーモール、
スーパースリンキーを使ってると記してありました。

巻弦が太いと言うことは、好みが変わったんですね?
アーニーボールで言うハイブリットスリンキーですね。

これ使ったことありますけど、大丈夫なのと楽器屋に聞きました。
そしたら、何をもって標準と言えるの?と言われ…
そうだよな~でもねじれそう…と思いつつもそのまま使いましたが、
特に問題なく何度か使いましたが、今はスーパーに戻りました。
何となく嫌だったんです。

ケースの匂い、私のはやっと薄くなりました。
本体?と思ってたんですけど、匂いの根源を確かめなかったんですね。

「KISS ALIVE」 マラソン、楽しみにしてますね。
当時のエースは、キレがありましたので
簡単ではない…と(自分に言い聞かせてます)

最初はやっぱり「Deuce」でしょう。

  • 2012/07/15(日) 16:39:43 |
  • URL |
  • rimix #-
  • [ 編集 ]

マニアック!

こんにちは、
スウェーデン製六角スチール芯線ですか!
意識したこと無かったです。マニアックですね~

エースの弦、今は見かけませんね。
よくダダリオや、アニーボール使ってましたが、
最近はヒスコレに張ってあったギブソンVR10をよく使います。
長持ちしますし、太くリッチな音です。ギブソンの弦は好きです。
新品のギブソンには普通010ゲージが張ってあり丁度バランスも良いんでしょうね。

私の反りやすいギターは2週間でもけっこうネック反ります。
緩めると反るギターと緩めないと反るギターがあり、
油断すると逆反りクセのが1本あってやっかいです^^
ロッドも回し過ぎたくないし、木取りも悪いんでしょうか?・・・
一本一本ネックの性格があるみたいですよ♪

  • 2012/07/15(日) 19:49:26 |
  • URL |
  • リッチーエリックボーン・ペイジリックス #-
  • [ 編集 ]

Re: おめでとうございます

コメントありがとうございます。

> ついに入手したんですね?
> 喜びもひとしおですね。

やっとという感じですw

> 弦ですけど、来日当時のインタビューでは、アーニーモール、
> スーパースリンキーを使ってると記してありました。

情報ありがとうございます。そうなんですね。

>巻弦が太いと言うことは、好みが変わったんですね?
> アーニーボールで言うハイブリットスリンキーですね。
>
> これ使ったことありますけど、大丈夫なのと楽器屋に聞きました。
> そしたら、何をもって標準と言えるの?と言われ…
> そうだよな~でもねじれそう…と思いつつもそのまま使いましたが、
> 特に問題なく何度か使いましたが、今はスーパーに戻りました。
> 何となく嫌だったんです。

wwwですねw

> ケースの匂い、私のはやっと薄くなりました。
> 本体?と思ってたんですけど、匂いの根源を確かめなかったんですね。

本当にきつい臭いですよね。ギターを出し入れした後すぐに閉めるようにしてますw

> 「KISS ALIVE」 マラソン、楽しみにしてますね。
> 当時のエースは、キレがありましたので
> 簡単ではない…と(自分に言い聞かせてます)

エースの弾いた曲を、
その後の最高のテクニックを持ったギタリストが
同じ曲を弾いた時に当時のエースが如何に魅力的なギタリストだったか
はっきり証明している気がします。
シンプルなリフの中の独特のリズム感やセンスは何度聴いても最高です。

> 最初はやっぱり「Deuce」でしょう。

ですねw

  • 2012/07/16(月) 00:43:35 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

Re: マニアック!

コメントありがとうございます。

> こんにちは、
> スウェーデン製六角スチール芯線ですか!
> 意識したこと無かったです。マニアックですね~
>
> エースの弦、今は見かけませんね。
> よくダダリオや、アニーボール使ってましたが、
> 最近はヒスコレに張ってあったギブソンVR10をよく使います。
> 長持ちしますし、太くリッチな音です。ギブソンの弦は好きです。
> 新品のギブソンには普通010ゲージが張ってあり丁度バランスも良いんでしょうね。

ですね。私もギブソンの弦好きです。
ダダリオとかスリンキーとか評判が良かったり、
まとめ買いでやすかったりで使ったりしていますが、
レスポールにはGibson弦が太いサスティーン感がして好きだったりします。

> 私の反りやすいギターは2週間でもけっこうネック反ります。
> 緩めると反るギターと緩めないと反るギターがあり、
> 油断すると逆反りクセのが1本あってやっかいです^^
> ロッドも回し過ぎたくないし、木取りも悪いんでしょうか?・・・
> 一本一本ネックの性格があるみたいですよ♪

そうなんですかあ。
簡単に弦の太さを変えるのは危険な感じですかね。

  • 2012/07/16(月) 00:51:04 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://breezerock.blog.fc2.com/tb.php/42-a2774be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。