Classic Rock Generation

70年代、80年代、に全盛期だったロックバンドの話題やギターに関する話題などを取り上げます

10/15発売のDimension 新譜 ハイレゾ音源、映像がすごいらしい

来週10/15に、DIMENSIONニューアルバム『27』がいよいよ発売されます。
10616470_781892141882761_3128079431681914718_n.jpg

それに合わせる形で、Dimensionの過去リリース済アルバム("27"、ベスト盤除く)のハイレゾ音源が本格的に配信開始されるということです。2012年にバーニーグランドマンでリマスターされた音源のハイレゾ仕様ということで、これまでのCD音源とは全く違う全く新たに生まれ変わった最高音質のDIMENSIONサウンドということですので、楽しみですね。

さらに、iOS/Android向けアプリ「Music Live」にてLIVE映像の配信がスタートします。
日本初のDTS Headphone:X™サラウンドコンテンツを配信するアプリ「Music Live」でDIMENSIONのLIVE映像配信がスタート!(詳しくは〜http://www.dhpxml.com/index.html)
仕組みとして、ヘッドホンなのに、最大11.1chのスピーカーに包まれているような臨場感でオリジナル音源を再現し、臨場感ある音と映像で、まるでライブ会場にいるかのように感じらるそうなので、いよいよバーチャルリアリティーな世界が身近で体感できるということなので、こちらもどこまでライブの感覚に近いのか非常に興味があります。

配信楽曲は以下
・Live DVD「DIMENSION Live 2012 ~20th Anniversary~」より
1.Groove It
2.Evolution
3.Beat #5
4.Cricket Smoker
5.Break Out

以下のイベント(ライブ&サイン会)も要チェックです、近くに住んでいる方は羨ましい。

★ミニライブ&サイン会(その1)
・日時:2014.10.31(金) 18:30スタート
・会場:大阪ハービスPLAZA ENT B2F地上東エントランス
( http://www.herbis.jp/plazafloor/map/b2f.html)
・イベント参加方法~10月15日(水)発売のDIMENSION のニューアルバム『27』を、関西のタワーレコード各店舗にて買い上げした方先着で【イベント参加券】配布。【イベント参加券】をお持ちの方は、ライブ終了後のサイン会にご参加いただけます。※ミニライブは観覧フリー。

★ミニライブ&サイン会(その2)
・日時:2014.12.2(火) 19:00スタート
・会場:銀座山野楽器7F イベントスペース『Jam Spot』
(http://www.yamano-music.co.jp/docs/event/index_honten.html)
・イベント参加方法~2014年10月15日(水)発売 DIMENSIONニューアルバム『27』を山野楽器CD取扱店舗またはオンラインショップにてご予約およびご購入した方先着順にてご招待券。イベント当日、ご購入いただいたCDにメンバーが直筆でサイン。

---

いいねっと思った方は、ポチッとおねがいしますm(^^)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ニューアルバムは購入されたんですかね?
ちょっと興味津々なんですよね。(^^♪
購入されていたらご感想をお聞かせいただけたらな〜と。(^_^)

  • 2014/10/19(日) 18:35:53 |
  • URL |
  • TK #XJuAAVJY
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

TKさん、コメントありがとうございます。
> ニューアルバムは購入されたんですかね?
はい、予約して購入しました。
> ちょっと興味津々なんですよね。(^^♪
> 購入されていたらご感想をお聞かせいただけたらな〜と。(^_^)
Dimensionは、20枚目を超えたくらいから、
他のフュージョンバンドの様なキャッチーな楽曲はほぼなくなりました。
良い意味でDimensionらしい曲ですが、特徴的なリフは少なくなり、
今回も洗練されたフュージョンとしての音楽性を高める形になっていると感じます。

  • 2014/10/19(日) 23:11:39 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://breezerock.blog.fc2.com/tb.php/196-71bbf580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad