Classic Rock Generation

70年代、80年代、に全盛期だったロックバンドの話題やギターに関する話題などを取り上げます

ワールドカップ終わっちゃいました~ゲームを超えた勝負、また4年後ですね

1ヶ月に及ぶワールドカップ、終わってしまいました。

決勝戦のドイツ、アルゼンチンは、共に、ディフェンス力は互角で、
最後まで全力の勝負で、決勝らしい試合だったと思います。

延長後半の1点ですが、アルゼンチンの唯一マークが外れたミスだったと思うのですが、
シュートコースも少ない中、あのきわどいコースに決めたゲッツェは凄かった。

一方、アルゼンチンの攻撃面で、今大会の攻撃の中心のゼマリアがいなかったのが、
結果的に、攻めきれなかった感じとなり、勝負の分かれ目になってしまったのでは無いでしょうか。
※メッシが、最優秀選手というのは微妙でした、南米での大会というのもあるのでしょうかw本当はネイマールに決まっていたのかもw

---

ベスト4に入るチームは、どのチームが優勝してもおかしくないですが、
気持ちは非常にわかるところではありますが、
ブラジルのネイマールがいなくなってからの士気低下と、
オランダの負けてからの負け惜しみがひどかったので、それだけが今大会の少し残念な点でした。

---

この負ける可能性を認める普段のゲームとは違い、国の威信を懸け、
勝つことだけを求めた全力勝負は、ワールドカップでしか見ることは出来ませんが、
ベスト8に入るためには、PKまでを念頭にいれて、
全力(全員)で0点で抑えることができる能力を身につけることが条件と今回改めて確信しました。
その上で、バランスの取れた攻撃力か、あるいは、個人技が必要となります。

という意味で、
アルゼンチン、オランダ、ブラジルは、個人技タイプですが、その場合、個人に依存するので確率が低くなりますが、
ドイツは複数人が誰でもローテーション出来る攻撃なので、点の取れる確率が高かったのでは無いでしょうか。

---

日本チームは今回最前線はかなり世界レベルになりましたが、ワールドカップに出場するだけでなく、
ベスト8に入るためには、DF,MFは特にFWを支えるために、厳しいリーグで実績を積んで、
世界と戦える技術、体力、方法を身につける必要があるかもしれませんね。
※長友クラスがあと3,4人いれば可能性かるかもw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://breezerock.blog.fc2.com/tb.php/184-242ecf6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad