Classic Rock Generation

70年代、80年代、に全盛期だったロックバンドの話題やギターに関する話題などを取り上げます

ギターエフェクターのイノベーション:これからのエフェクター選定

ギターエフェクターと言うと、ギターの音作りに欠かせないものですが、
マルチエフェクターだと、使いにくい(難しい)、音がデジタル的、結局プリセットしか使わない、
単品エフェクターだと、単体の音は良いんだけど、組み合わせて音作りの難易度が高い、
共通した悩みとして、結局は、思う様な所望の音、これだという音にならないというのが共通の悩みだと思います。

そこで最近の流れとしては、プロが作った音をトーンマッチング、トーンサーチング しちゃおうという
商品が民生用として、続々と発表されています。

トーンマッチング:好きな曲のギタートーンを読み込ませると、解析してトーンを再現してくれる機能
トーンサーチング:プロが作ったトーンを品定めして、ダウンロードしトーンを再現してくれる機能

---

そこで、今マルチエフェクターとして、注目度No.1 で、
今プロやギターの上級者からも大注目が加速されている
フラクタルオーディオのAxe-FxIIです。
axe-fx-ii-wallpaper-thumb.jpg
このエフェクターの特徴としては、
デジタルだと思えない自然な感じの音の良さとトーンマッチング技術です。
音は抜けるようなクリアな音からどんなに歪ませてもつぶれない歪みが表現出来ますし、
わざわざ音作りしなくても、好きな曲のギタートーンを読み込ませると、
かなりの精度で再現してくれるトーンマッチング機能です。
最近のYoutube上でも、これ良い音だなあと思う場合、これを使っている場合がかなり多いです。
フットスイッチも合わせれば、録音、ライブなど何でもこれ1台で最高の音が出せそうです。

価格は、プロ価格30万円前後、フットスイッチも合わせると40万円する商品ですが、
既に1本でも良いギターを持っているならば、プロで無くてもギターを買うよりこっちかなって思ったりしてしまいます。

昨年まで27万くらいだったのに、手が出ない価格でないので人気度が上がり供給難になっており、
円安も相まってでどんどん価格が上がっています。
今無理してでも買えるなら一番欲しい商品です。

---

注目度No.2としては、
Line6 のAMPLIFiマルチエフェクターアンプです。
amplifi.jpg

Celestion12インチを含む5スピーカーで、音楽用スピーカーとしても、
ギターアンプとしても最高の音質を引き出すということです。
Bluetoothでの音楽再生も可能ですし、スマートフォンアプリもしっかりしており、
最高の練習ツールになりそうです。

これについても大注目は、トーンマッチング&サーチ機能で、楽曲をiPadなどで再生すると、
最適なトーンをライブラリデータベースから選定ダウンロードし再現してくれるということです。

8インチスピーカー75ワット版が4万円前後、セレッション12インチ150ワット版は5万円前後ということで、
お安い価格設定ですし、完全な解析トーンマッチングでは無いですが、
アンプも買い換えようとしている場合は、一般ユーザー向けとしてかなり良い選択肢となると思います。
やはりオススメは、セレッションの12インチ150ワット版でしょうか。

---

注目度No.3 としては、
BOSS ME-80 です。
me80.jpg

BOSSマルチエフェクターとしては、初めてのトーンサーチ機能に対応しています。
BOSS TONE STUDIOにより、音色ライブラリBOSS TONE CENTRALにダイレクトアクセスすることが可能で、
ダウンロードし簡単に希望の音色を再現してしまいます。

サイトにて、パッチのサウンド試聴ができますが、かなり良いパッチがあります。
メジャーギタリストのパッチもたくさんあり、個人的にはアレックスハッチングス氏のパッチが好感触でした。
何かを元にして作成すれば、以前の古いパッチとは違い実践的に役に立ちそうです。

価格も3万円前後ですし、Axeと比較してしまうと当然ながらかなり劣りますでしょうけれど、
コストパフォーマンスとしては最高の選択肢のひとつとなり得ると感じます。
※個人的にも、これは買ってみようかと思ってます。

---

次に、単体エフェクターとなりますが、
T.C. Electronic の TonePrint 機能も注目の一つです。
tceffect.jpg
tcedit.jpg


ネット上のデータベースからプロが作ったトーンをダウンロードし、
エフェクターで再現できるというエフェクターとなります。
面白いのは、スマートフォンアプリを使い、弦の上からエフェクターにデータを転送出来るという
かなり面白い技術を有しています。
足りないエフェクターがある場合は、有力な検討候補になり得るでしょう。

---

いい情報だね~と思われた方は~ポチッとおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Axe-FxIIはいい音しますね。
30万円ですか? 凄いですね、ギター買えますー^^;
まさにプロ用ですね!

ME-80はプリセットのダウンロードができるんですね。

とても悩ましいですね。

  • 2014/03/08(土) 11:28:39 |
  • URL |
  • リッチーエリックボーン #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

リッチーエリックボーン さんコメント有り難うございます。
> Axe-FxIIはいい音しますね。
本当に良い音しますよね。
> 30万円ですか? 凄いですね、ギター買えますー^^;
> まさにプロ用ですね!
良いエフェクターが無いと、思う様な音が出せないというのもありますので、
楽曲で使う前提の場合、ギター、アンプ、エフェクターのお金のかけ方トータル比重は難しいですね。

> ME-80はプリセットのダウンロードができるんですね。
新しいモデル以降はそうなるそうですね。
> とても悩ましいですね。
各自求めるものにもよりますが、優先順も難しいところですね。

  • 2014/03/08(土) 15:09:23 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

最近のデジタル系、マルチ系ってスゴイですよね。
でも宅録派の自分は、エフェクターに求めるモノは「歪み」だけだったりします。
空間系は録った後にDAWで細工した方がキレイだし、やっぱりアナログで歪ませた音の方に惹かれるし(笑)。

プロの音をまねるのは基本ですけど、自分で試行錯誤するのも、また楽しいですよね。

Re: タイトルなし

Joeさんコメント有り難うございます。
> 最近のデジタル系、マルチ系ってスゴイですよね。
昔と違いデジタルを感じさせない音になってきていて進歩は凄いと思います。
> でも宅録派の自分は、エフェクターに求めるモノは「歪み」だけだったりします。
> 空間系は録った後にDAWで細工した方がキレイだし、やっぱりアナログで歪ませた音の方に惹かれるし(笑)。
各人の目的やテクニックレベルにより、求めるものできることは違うと思いますが、
世の中のギターを弾くかたの多くが、音作りでつまずいているのかなぁと感じます。

> プロの音をまねるのは基本ですけど、自分で試行錯誤するのも、また楽しいですよね。
確かに楽しいですよね。
ただ、個別のエフェクトの知識があっても音作りのノウハウが全く無い中で
プロの音のサンプルが基準としてあるのは勉強にもなりますし、
音作りテクニックの幅を広げられる(一辺倒ではなくなる)と思います。
プロの音というより、自分の中での良い音を表現するのに、Axe-Fxはいつか欲しいなあ何て思いますw

  • 2014/03/09(日) 08:59:29 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

こんなのがあるんですね?
いや~驚きです。
BOSSもサウンドサーチ機能が付いてるんですか?
お手ごろだし、付き合い長いしBOSSですかね~
なんだか、自分で四苦八苦してきたことがバカらしくなります。
でも、プロが作った音、パラメーターを参考にしたいですね。
実はKemperのAMPに惹かれてます。
同じ30万なら…とも思いますが、サウンドサーチには惹かれますね~
と言っても、どちらも高くて手が出ませんけど(^^ゞ
やっぱりBOSSか…

Re: タイトルなし

rimix さんコメント有り難うございます。
> こんなのがあるんですね?
> いや~驚きです。
> BOSSもサウンドサーチ機能が付いてるんですか?
サーチはLine6はあるのですが、
BOSSは、ツールからダウンロードとなります。

> お手ごろだし、付き合い長いしBOSSですかね~
> なんだか、自分で四苦八苦してきたことがバカらしくなります。
> でも、プロが作った音、パラメーターを参考にしたいですね。
ホントにそう思います。
弾くのが目的な場合は(自分はそうですが)、
出したい音に行き着くのが早そうで嬉しい限りですね。

> 実はKemperのAMPに惹かれてます。
Kemperプロファイリングアンプも注目されてますよね。
> 同じ30万なら…とも思いますが、サウンドサーチには惹かれますね~
> と言っても、どちらも高くて手が出ませんけど(^^ゞ
Axeはトーンマッチングも惹かれますが、無くても音も定評があり、
最高な感じでかなり惹かれます。

> やっぱりBOSSか…
ダメ元でもという価格ではありますので、
とりあえず買ってみようかと考えたりしてますw

  • 2014/03/09(日) 23:26:32 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

びっくり!

トーンマッチ!
なんと便利な機能でしょう!
そういうのが今の流れなんですかー
全然知りませんでした(^_^メ)

  • 2014/03/13(木) 23:34:08 |
  • URL |
  • MIKI #a2H6GHBU
  • [ 編集 ]

Re: びっくり!

MIKIさんコメント有り難うございます
> トーンマッチ!
> なんと便利な機能でしょう!
> そういうのが今の流れなんですかー
> 全然知りませんでした(^_^メ)
先ずギターを弾く事をメインにした方々が
音作りの苦労を解消することが簡単に出来る技術が開発され、
ユーザーニーズに答える形での発売と思います。
音作りが楽しみな人もいますが、
やはり大半がギターを弾くことの方が大きな目的なので、
今後一つの潮流となることは間違いないと思います。

  • 2014/03/14(金) 15:30:18 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://breezerock.blog.fc2.com/tb.php/167-55b0b8de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad