Classic Rock Generation

70年代、80年代、に全盛期だったロックバンドの話題やギターに関する話題などを取り上げます

ディープ・パープル 『紫の奇蹟~パーフェクト・ストレンジャーズ ライヴ・イン・シドニー '84』 日本版500セット限定 9月25日 日本先行発売

ディープ・パープルとしては、全くの初公開映像&音源であり、黄金期といわれる第二期のメンバー、リッチー・ブラックア、ジョン・ロード、イアン・ギラン、イアン・ペイス、ロジャー・グローヴァーが再集結した話題のライブで、1984年12月12日オーストラリア・シドニー公演の初日の模様を収めたライヴ映像作品『紫の奇蹟~パーフェクト・ストレンジャーズ ライヴ・イン・シドニー '84』がいよいよ発売されます。
301.jpg


日本盤限定の特別ボーナスは、本編映像の翌日シドニー公演2日目にあたる1984年12月13日のオープニング曲「ハイウェイスター」の映像と音源が追加完全収録されています。さらに、この日本限定BOXにはDVD、2CDと日本限定仕様の3枚組LP、ワールドツアーのパンフレットの復刻版、バックステージパスのレプリカがセットされます。
ただし、500セット限定のため、ワードレコーズ・ダイレクトにて通販のみで販売されるということです。
2013年9月25日 日本先行発売で、価格は14,800円(税込)で、以下の内容となっています。

(1)ライヴDVD:ライヴ本編/ボーナス映像(ツアー・ドキュメンタリー)ともに日本語字幕付
(2)2枚組CD:2013年最新リマスタリング
(3)3枚組LP:約118分/ライヴ全編完全収録の日本国内プレス盤!*海外プレス盤は2枚組LP
(4)1984年ツアーパス・レプリカ:当時現地取材を行なった伊藤政則氏が所蔵していたオリジナル・パスを完全復刻
(5)1984年ワールドツアー・パンフレット・レプリカ:30cm×30cmサイズ、全28P/フルカラーのツアー・パンフを再現
302.jpg


1.ハイウェイ・スター
2.ノーバディズ・ホーム
3.ストレンジ・カインド・オブ・ウーマン
4.ア・ジプシーズ・キッス
5.パーフェクト・ストレンジャーズ
6.アンダー・ザ・ガン
7.ノッキング・アット・ユア・バック・ドア
8.レイジー~イアン・ペイス ドラム・ソロ
9.チャイルド・イン・タイム
10.治療不可
11.ジョン・ロード キーボード・ソロ
12.スペース・トラッキン~リッチー・ブラックモア ギターソロ
13.ブラック・ナイト
14.スピード・キング
15.スモーク・オン・ザ・ウォーター

■1984~1985年再結成ツアー・ドキュメンタリー(約23分)
(1)1984年4月27日にニューヨークで行われた再結成記者会見
(2)カナダのニュース番組向けインタビュー映像
(3)『パーフェクト・ストレンジャーズ』レコーディング風景
「アンダー・ザ・ガン」録音の模様、アルバム未収録曲のジャム・セッション
(4)サッカーに興じるリッチーやスキーをするジョン・ロードなどメンバー・オフショット
(5)1985年6月22日ネブワース公演/ツアー最終日1985年8月24日テキサス・ジャムのニュース映像
【ボーナス映像:日本語字幕付き】
ライヴ本編:約118分
ボーナス映像:約23分 /日本語字幕付
音声:ドルビー・デジタル ステレオ/ドルビー・デジタル 5.1chサラウンド/DTSサラウンド・サウンド
画面サイズ:4:3


通常版は、Amazon楽天、などで購入できます。

---

いいねっと思った方は、是非、ポチッとおねがいしますm(^^)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

再結成後、治療不可をやってたんですか?ジョンロードのプレイも聞いてみたいですが。ちょっとお高いですね。(^^ゞ

ところで、BSのKISS特集、連休なので見ました。
知らないエピソードもあり、面白かったです。
次は保存版のLiveですね。(*^^)v

  • 2013/09/16(月) 10:47:25 |
  • URL |
  • rimix #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

rimixさん、コメント有り難うございます。
> 再結成後、治療不可をやってたんですか?ジョンロードのプレイも聞いてみたいですが。ちょっとお高いですね。(^^ゞ
確かに、少しお高いですね。

  • 2013/09/17(火) 20:21:06 |
  • URL |
  • ぶり #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://breezerock.blog.fc2.com/tb.php/146-b1657bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad