Classic Rock Generation

70年代、80年代、に全盛期だったロックバンドの話題やギターに関する話題などを取り上げます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジミーペイジ インタビュー、Led Zeppelin特番など

Led Zeppelin のアルバムが、リマスタリングされて発売されるのが話題になっていますが、
スタジオ全9アルバムのリマスター版が順次発売されるようです。

発売されるのは、通常リマスター版CDとスーパーデラックス・エディション(完全生産限定盤)で、
前者は2000円、後者は20000円ということです。

スーバーデラックスエディションの中身は、以下でコアなファンは集めたくなりそうな内容です。
wpzr000030540_L.jpg
※9アルバム買うと、180000円ですので完全なる大人買いですねw
【CD1】最新デジタル・リマスターによるオリジナル音源(紙ジャケット仕様)
【CD2】パリ、オリンピア劇場で行われた1969年10月10日のライブ音源(未発表音源)
【LP1】最新デジタル・リマスターによるオリジナル音源(180g重量盤LP/初期ジャケット再現)
【LP2&3】パリ、オリンピア劇場で行われた1969年10月10日のライブ音源(未発表音源)
【DLカード】HD音源のDLカード(オリジナル 96kHz/24bit/ライブ 48kHz/24bit))
【特典ジャケット】ハイ・クオリティ・プリント・ジャケット(LPサイズ・シリアルNo.入り)
【豪華ブックレット】未発表の貴重な写真とメモラビリアを含む特別ブックレット
【プレス・キット】アトランティック・レーベルの初期プレス・キットのレプリカ

---

今回の最新リマスター音源に関して記者会見を行うべく、4月に緊急来日した際のジミー・ペイジ インタビュー がオンエアされます。

5/18(日)24:10~24:50 NHK総合「MUSIC JAPAN」 インタビューOA予定

---

先陣の最新リマスタリングによる初期アルバム三作が6月4日にリリースイベントとして、
6月9日(ロックの日)に最新リマスター音源を爆音で体感する”ニコ生”での試聴イベントも開催されます。

記者会見の模様、今回のリマスタリングワークについて語る映像、
その他、歴代のPV映像~再結成ライブ映像も公開されるスペシャル特番で、
「ニコ生スペシャル福袋」プレゼントまであるそうです。

2014/05/30(金)開場:21:50 開演:22:00~23:00(予定)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv179274881

---

いいねっと思った方は、ポチッとおねがいしますm(^^)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

D.A-Booster 注文しました~

D.A-Projectという方が作成している D.A-Booster を注文しました。
原音から最大11倍のブースターで、ギター本来の艶のを際立たせ、ピックアップの音質を変えずにパワーだけナチュラルにブーストするのが売りのブースターです。
a95a361c366a18e6a0d4db79f9cfcebe.jpg

D.A-Booster は、かなり前から気になっていて、コンパクトエフェクターは、時間をかけかなり厳選してそろえたのですが、エフェクター音色を切替たときやOFFしたときに、インピーダンスやバイパスなどによる劣化なのか、艶というか、あれをたてればこれが立たず的な難しさを感じていました。

Youtubeなどで、これ良い音だなぁと思うときのエフェクター紹介に結構の方のエフェクターとして、D.A-Boosterが挟んであり、何者だろうと興味を持ったのが始まりです。

このエフェクターは、D.Aというのがクラフトマンさん個人のお名前で、本当に良い音を提供するという観点で情熱、信念にも感動し、ご紹介されている試奏の動画も相まって購入に至ったという状況となります。

販売は、こちらでしており、音のサンプル動画などもあり参考になりました。

D.A-Boosterは、
Blue : トゥルーバイパス仕様
Green : バッファードバイパス仕様
の2種類あり、選択が可能です。
それに加え、ON時点灯するLEDが好みで選定できます。

使い方にもよりますが、バッファーは常に通しながらブーストON/OFFしたいと思いましたので、
私が選択したのはバッファードのGreen、LEDは白を選定しました。

一度使うと癖になると言われているかたも多くおられるので、到着が楽しみです。
おそらく5月末には完成して届くと思いますが、どういう音になるのか今から本当に楽しみです。

---

いいねっと思った方は、ポチッとおねがいしますm(^^)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

Orianthi の気になるギター

Orianthi のギターと言えば、PRS Customですが、
最近のステージではSantana Signatureモデルも積極的に使用しているみたいですね。
1911688_10151905382156681_1194205722_n.png

Custom24系とは違い、ピックアップがカバードオリジナルでどちらかというとドラゴン系に近いヴィンテージ音とキャラクターは違いますが、それにしても良い音してます。


あと、ちょっと練習用に良いなぁと思ったのが、
Orianthiが広告塔になっているFretlightギター
フレットボードが光って、コードを教えてくれたり、曲中の押さえる位置を教えてくれたりします。
各種価格設定(商品設定)があるようですので、使い方によっては、初心者の方だけで無く、中上級者でも良い機材かもしれませんね。初心者用を買ってスケールと位置を覚えるのにも使えそうです。
日本では、Traditionalモデル(中級)の1世代古いものをAmazonで買えるようです。練習用にしては、値段がお高いですけどw実際のものはどの程度なのでしょうか。。。





---

いいねっと思った方は、ポチッとおねがいしますm(^^)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。