Classic Rock Generation

70年代、80年代、に全盛期だったロックバンドの話題やギターに関する話題などを取り上げます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は、女性ギタリストが盛り上がりそうですね

スポンサーサイト

Yamaha NTX700 を 買いました~試し撮り

実は昨年末に、以前から欲しかったエレガットのYamaha NTX700 を手に入れる事ができました。
最近特にフュージョンの世界でもガットギターの良い曲がたくさんあるのもありますが、
年のせいかメタル弦よりも音に暖かみがあるものを求める傾向がありました。
Yamahaのエレガットモデルの中でも一番安いモデルですが、Youtubeでの動画や試奏なども経て、
十分良い音が出ることが確認できたので購入に至ったという経緯です。

NTXは、エレキギターにきわめて近い薄胴(胴厚:80-90mm)で、表板はスプルース単板
裏・側板はナトーまたはサペリ、A.R.T. 2way ピックアップシステム搭載(SYSTEM-61)という仕様です。
ntx700.jpg

定評のあるA.R.T.ピックアップシステムですが、ナイロン弦ギター用にアレンジされてます。
control1.jpg
6弦側と1弦側の2つのピックアップが付いており、それぞれVolume操作ができ、さらに、Tone ControlとMaster Volume、Tuner がついている仕様となっています。

---

ホントに付け焼き刃ですが、試奏動画をとってみました。
春畑さんの曲で、Dearという曲ですが、昨日から頑張ってコピーしてやっと通しで弾ける段階での
動画なので、皆様にお見せできる状態では無いですが、
本当にただ録ってみただけの試奏ってことで載せて見たいと思います。
音作りや楽曲の弾きこなしも少し時間をかけて今後やっていきたいと考えています。



ラインは、Marshall DSL1からの出力をOrangeのセレッションスピーカーから出した音をSM57マイクで、直接音はPG57マイクで拾い、Steinberg UR22経由でCubase 6 AIにて録音しています。

---

頑張っているな~と思われた方は~ポチッとおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

KISS MONSTER JAPAN TOUR 2013 追加公演【日本武道館】決定!!

幕張メッセ公演、大阪城ホール公演のチケットがほぼ完売し、
日本武道館2DAYSの追加公演が決定しました!

『KISS MONSTER JAPAN TOUR 2013』
【追加公演日程】
●2013年10月23日(水)・24日(木)
日本武道館
Open 18:00/Start 19:00

発売 8月3日~
問い合わせ:ウドー音楽事務所=(電)03・3402・5999

267526_10151248471856412_2134505332_n[1]

KISS 日本公演と言えば、やはり、1977年初来日ツアー”SNAKE ATTACK TOUR”から始まったのもあり、
武道館は印象深いですよね~



いいねっと思った方は非、ポチッとおねがいしますm(^^)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

Ace Frehley の誕生日

昨日となってしまいましたが、4月27日は、Ace Frehley の62歳の誕生日です。
ACE(0).jpg

デビュー当時からAce Frehleyの名(本名は、Paul Daniel Frehley)で活躍しており、
KISS オリジナルメンバーの1人であり、リードギタリストです。
別名 Space Man、1973-82までKISSのメンバーとして活躍していました。
以降ソロ活動があり、1996年-2002年に再度化粧をしたメンバーとしてKISSに参加します。
その後も、ソロ活動を中心にソロ活動を行っています。

Space Manの称号は、KISSの現リードギタリストである Tommy Thayer に譲っています。
※コスチュームのデザイン、メーキャップなどの著作権などは、Aceが所有
ACE (1)

ギターは、KISS結成当時ファイヤーバードをメインで使用していましたが、
その後すぐに、Gibson LP 通常仕様から、3連ハム仕様に持ち替え、現在もそれ使用しています。
aceguitar.jpg

曲は、私の中だと、何といっても Shock Me での演奏とVocalが最高ですね。
Aceは、リードギタリストと言っても、凄いはや弾きや超絶テクニックな無く、
特徴的なピッキングやリズム、フレーズなどで勝負するタイプなので、
人によっては評価する人と、評価しない人がいるかもしれませんね。



有名になると、その過程で栄枯盛衰、いろいろあるかと思いますが、
現在でもミュージシャンとして頑張っているのは、本当に凄いと思います。
今後も、KISSと共に、Aceらしい楽曲をたくさん披露して欲しいと思います。

---

いいねっと思った方は、ポチッとおねがいしますm(^^)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。